最初に契約したいおすすめレンタルサーバーと契約方法

サイトアフィリエイトでかならず契約する必要になるのが、サーバーです。月額300~5,000と、サーバーの性能によってかなり料金が異なります。

ここでは、「サイトアフィリエイト向けのサーバーは?」といったことから、「サーバーの契約方法」まで解説していきます。

 

 

サイトアフィリエイト向けのレンタルサーバーは?

既にレンタルサーバーを契約されている方は、引き続きそのサーバーを使って頂ければ問題無いです。

ただし、一点注意していただきたいのは、MySQLが利用可能なサーバーであることです。

MySQLが利用できないと、WordPressを使うことができないので、MySQLが利用不可のサーバーの場合は、今回ご紹介するサーバーの契約を検討してみてください。

 

サーバー選びのポイント

サーバーを選ぶ際、いくつかポイントとなる点がありますので、ご紹介します。

 

マルチドメイン作成数 : サイトがいくつ作成できるか(ドメインをいくつ登録できるか)です。戦略にもよりますが、できれば100個以上登録できるものを選びましょう。

 

データベース(MySQL)数 : 「MySQLの数 = WordPress設置可能数」となります。20個以上あると便利です。

 

サーバー管理画面の利便性 : サーバーの管理画面は、サービスによってかなり違います。管理しにくいUI画面だとかなりストレスに感じるので、使いやすいサーバーを選ぶようにしましょう。

 

おすすめレンタルサーバーはズバリ「Xサーバー」

レンタルサーバーを選ぶポイントを前述しましたが、その条件を全て満たすおすすめレンタルサーバーが「XサーバーのX10プラン」です。

 

(後々IP分散のために安いサーバーを契約するのはOKです。)

 

 

Xサーバー(X10プラン)の契約方法

 

① まず、A8.netでセルフバックをします。検索バーに「エックスサーバー」と入力して検索します。

 

② プログラム名「エックスサーバー」の左下[セルフバック]をクリック。

 

③ 遷移したページの[セルフバックを行う]をクリック。

 

④ エックスサーバーにアクセスし、右側のサーバー無料お試し[お申し込み]をクリック。

 

⑤ [お申し込みフォーム]をクリック。

 

⑥ [新規お申し込み]をクリック。

 

⑦ 「サーバーのお申し込み」をクリック。

 

⑧ サーバーID(初期ドメイン)を決めます。実際に使うドメインは、別途取得したドメイン名になりますので、ここは覚えやすい任意のIDを登録しましょう。その後、個人情報を入力して、お申し込みを完了させます。

 

⑨ サーバーアカウント設定が完了すると、以下の様なメールが送られてきます。

 

無料期間終了前に料金のお支払い

⑩ 10日の無料期間が終了する前に、料金のお支払いを済ませて本契約をしましょう。まずは[ログイン]をクリック。

 

⑪ メールアドレスとパスワードを入力してログイン。

 

⑫ 左メニューの[料金のお支払い]をクリック。お支払いを済ませたら、契約完了となります。

 

 

以上で、Xサーバーの契約は完了となります。

その他のサーバーでも構いませんが、なるべくサーバー代金はケチらず、良いサーバーを最初から使っていくのが後々後悔しないサーバー選びです。

もし「本気でサイトアフィリで成功したい!」と思われるのであれば、ここは迷わず「XサーバーX10プラン」を契約しましょう(僕にメリットは0なので、Xサーバーの回し者ではありませんよw)。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です