ASPに登録してアフィリエイトを始めよう!オススメASP6選!

どうも、Yamamotoです。

 

今回は、アフィリエイト初心者準備編。

おすすめASPについてご紹介します。

 

アフィリエイトを始めるには、まず広告主と提携するためにASP(アプリケーションサービスプロバイダ)に登録する必要があります。アフィリエイトの一番最初の作業と思ってください。

このASPは一つではなく、現在日本では沢山のASP業者がいます。

その中でも、アフィリエイト初心者がまず登録すべきASPをピックアップしましたので、まずはこちらからASPに登録してアフィリエイトをスタートしましょう!

 

 

アフィリエイト初心者にオススメのASP6選

アフィリエイト初心者がまず登録すべきASPはこちらです。

 

A8.net(エーハチネット)

国内最大手のASPです。広告主が非常に多く、扱っている商品が豊富です。

また、ブログを持っていない方でも登録することができ、審査が緩いのも人気の理由です。

まずはA8.netに登録してみましょう!

≫A8.netに登録する

 

アフィリエイトB

アフィリエイトBは美容・脱毛案件に強いASP。管理画面が非常に見やすく、初心者にも人気です。コンバージョンリファラ情報など、必要な機能は一通りそろっています。担当者が付きやすく、一人ひとり丁寧な対応にも定評があります。

報酬が発生すると、マー君がお知らせしてくれるのは病みつきになるかも・・?

≫アフィリエイトBに登録する

 

アクセストレード

アクセストレードは特別単価がもらいやすい印象。担当者特単などもあるようで、なるべく早い段階で担当者についてもらいたいASP。サイトを登録していると、向こうから声をかけてくれることも・・?

≫アクセストレードに登録する

 

バリューコマース

日本で初めてASP業をはじめてたのがバリューコマースです。

広告数が非常に多く、旅行やECサイトにも強いのが特徴。

≫バリューコマースに登録する

 

JaNet

JANetは最近管理画面をリニューアルし、見やすくなりました。JANetでしか扱っていない案件も多くあり、同じ商品でも単価が高く設定されている場合もあります。

≫JANetに登録する

 

電脳卸

少し変わった商品を多く扱うのが電脳卸アフィリエイト。ライバルが少ない商品も多いため、このASPから商品を選んでみるのも一つの戦略。

≫電脳卸に登録する

 

その他

上記に挙げたASP以外でも、余裕があれば『楽天アフィリエイト』、『アマゾンアフィリエイト』、『GoogleAdsense』にはぜひ登録してみてください!

 

 

ASPに登録する際のワンポイントアドバイス!

ASPに登録する際のちょっとしたアドバイス。

これを知っているだけで、稼げる確率が少しだけアップします!

 

ASPはとにかく沢山登録しよう!

国内ASPはたくさんあるので、「一体どれに登録すればいいの?」と思われるかもしれません。あるいは、「たくさん登録するのは面倒だから、とりあえず一つだけ登録しよう!」と思っているかもしれません。

しかし、ASPはとにかく沢山登録した方が良いです。

ASPによって、当然扱っている商品は異なりますし、同じ商品でも単価が違うものや、特単のもらいやすさが違ったりします。収益を効率的に伸ばしていくためにも、ぜひ以下で紹介しているASPは最低限登録してみて下さい!

 

ASPに登録するアドレスはASP専用のアドレスを用意しよう!

ASPに登録すると、毎日新着案件などの案内メールが届きます。この案内メールは、かなりの数が送られてきます。これをメインアドレスで受信していると、メールフォルダが凄いことに・・

そうならない様に、ASP登録専用のメールアドレスを用意しておきましょう!ThunderBirdで管理すれば、ASP別にフォルダ別けでき、管理も楽です。

ただし、注意点としては、ASP担当者から送られたメールに気づかない可能性があることです。そうならないように、メールフォルダ振り分け設定をして、担当者からのメールは気付けるような設定にしておきましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です