クアラルンプールのコワーキングスペース「paper+toast」に行ってみた!

こんにちは、Takashiです。

今日は、クアラルンプールのコワーキングスペース「paper+toast」というところに来ています。

海外初のコワーキングスペース!

ちょっと利用料が高いけど、とてもキレイで良い場所だったのでご紹介^^

 

 

クアラルンプールCW「paper+toast」の概要

クアラルンプールには、いくつかコワーキングスペースがあるようですが、

僕が滞在していたKL Sentral付近で行きやすい場所にあったのが「paper+toast」でした。

paper+toastの公式HP

 

paper+toastの場所

paper+toastは、Pavilion KLのすぐ目の前。

Fahrenheitというビルの13A(14階)にあります。

GoogleMapで「paper+toast」と検索すると、違う場所が表示されるので要注意!

どうやら場所の移転をしたようで、その時の情報が残っているようです。

そのおかげで、僕は初日場所が見つけられず、1日潰れました・・・笑

一応、GoogleMapに情報修正の依頼をしておいたので、もしかしたら数日後には「paper+toast」と検索したら正しく場所が表示されるようになってるかもしれません。

 

paper+toastの料金

利用プランは、1day、10day、1monthがあります。

  • 1day pass:40RM
  • 10days pass:300RM
  • 1month pass:650RM(固定席750RM)

1day passの場合は、月~金曜のAM9時~PM6時まで。

それ以外のプランは、24H利用可能とのことです。

現在のレートで1RMが約30円程なので、1日利用で1200円、1ヶ月利用で2万円弱。

マレーシアだからもう少し安い価格を期待したいのですが、、、かなり高いです。

 

paper+toastで1日コワーキングしてきた!

paper+toastへは、ビル脇のOffice Tower側から入ります。

受付があるので、そこでパスポートNO&電話番号を伝えます。

エレベーターはIDカードがないと動作しないので、受付は必須です。

 

ワーキングスペースはこんな感じ。

想像以上に広くてキレイ!めっちゃいい感じ!

 

「あれ?受け付けないな?」

と思っていたら、スタッフの可愛いお姉さんが声かけてくれました。

他のゲストと同じ感じで座ってるから、全然わからんかった。笑

 

簡単に施設紹介をしてくれた後、40RM払って1日利用することに。

ネット回線速度は約3Mbps。まぁ僕の場合は問題ないかな~という感じ。

それにしても・・・全然人いないな。

僕が来たときは、2人しかゲストがいませんでした。

これだけ広いスペースで、椅子も沢山あるのに・・・もったいない!!!

 

やっぱり、月650RMはちょっと高すぎるんじゃないかな~と思いつつ仕事をすることに。

その後、1時間に1人くらいのペースで人が増えてきました。

 

paper+toastの施設はかなり充実してる!

このコワーキングスペース、人いないけど施設はかなり充実しています!

 

こちらはソファでくつろげるスペース。

 

こちらはミーティングルーム。

 

個室の作業スペースもあります。

 

隣の部屋には、休憩&交流スペースがありました。

ここでクリスマスパーティをしたりするんだとか。

自由に飲めるドリンクも。

 

施設としては、すごくキレイで素敵な場所なので、もっと人がいてもおかしくないのですが。

やっぱり、もう少し安くしてほしいかな^^;

 

それでも、滞在が残り10日以上あったら10days passで作業したかったな~と思う程、良い場所でした。

スタバより全然作業に集中できます。

 

ちょっとエアコンが効きすぎてて寒いので、上着は持っていったほうが良いかな。

もし、マレーシアのKLで作業スペースを探している方は、ぜひpaper+toast行ってみてください~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です