自分専用の情報収集コンテンツをTwitterで簡単に作る方法

情報化社会。

情報収集能力は、今の時代を生き抜く大きな武器となりますよね!

 

でも、情報収集ってどうやったらいいの??

そんなあなたに、情報収集術を一つ伝授します!

 

今回は、Twitterを使った情報収集術。

最近は使っている人が減ってきましたが、それでも有益な情報が沢山。

なかでも、「タイムセール」などのリアルタイム情報は、Twitterが相性抜群です。

 

Twitterの埋め込みで情報収集用のコンテンツを作ろう

Twitterは、「埋め込みコード」を使うことで他人のアカウントのツイートをブログに載せることができます。

 

やり方は簡単!

こちらのサイトにアクセスして、ブログに載せたいアカウントURLを入れるだけ。

https://publish.twitter.com/#

 

 

「set customization options」を選択すると、高さ・幅の調整ができます。

 

生成されたコードをコピーしてブログに張り付けると、こんな感じ。

 

特定の人のツイートだけをまとめたTwitterキュレーション記事ができます!

 

Twitterキュレーション記事の例

Twitterを埋め込めることは知っている人が多かったと思いますが、

これを有効活用している人は少ないのではないでしょうか??

使い方の一例をご紹介します。

 

最近、僕はちょくちょく海外に行くことがあるのですが、

やっぱり航空券は安く済ませたい。

 

LCCを使うのですが、LCCってツイッターでタイムセールをやってたりするんですよね!

でも、フォローしてチェックするのは、フォロワー数が増えると大変・・・

 

そんな時に、LCCのツイッターアカウントのみ表示させるコンテンツを自分専用に作ってみて下さい。

 

LCCタイムセール情報を集めるツイッターキュレーション

Cebu Pacific

 

AirAsia

 

JetStar

 

検索ワードやハッシュタグでの指定方法

検索ワードやハッシュタグのツイート一覧は、ツイッターログイン後のウィジェットの設定からできます。今回は、「#タイムセール」で指定したツイート一覧。お買い物好きは、こんなツイートを収集してもいいですよね!


 

こんな感じで、良い情報のみをブログに張り付けて、自分専用の情報収集コンテンツにしていきます。

(LCCセールに関しては、専用のサイトがあったりしますが)

 

情報収集は色々なやり方がありますが、結局のところ、

自分スタイルを確立していくのが一番なんじゃないかなとも思います。

 

このやり方はあくまで一例なので、自分にとって効率的な情報収集術を見つけてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です