理想のライフスタイルを目指して。1ヶ月間「奄美大島」に行ってきます

どうも、山本です。

先日から受講しているクリスさんのVisionProgramをきっかけに、「自分の理想のライフスタイル」を考えるようになりました。「やりたい仕事」を考えることも大事なのですが、「理想のライフスタイル」を考えることも凄く大事だと思うようになりました。

自分はどんなところに住みたいかな~と考えた結果、僕はやっぱり「キレイな海」が近くにある場所に住みたい。夕方にはサクッと釣りに出かけることができるような場所。そして色々と調べているうちに、「奄美大島・加計呂麻島・喜界島を周りたい」と思うようになりました。

 

 

奄美大島・加計呂麻島・喜界島に1ヶ月間行ってきます!

奄美大島は有名ですが、「加計呂麻島?喜界島?どこにあるの?」という方も多いと思います。実際僕も、加計呂麻島に関しては今回のリサーチで初めて知りました。ちょっとそれぞれの島をご紹介。

 

奄美大島

鹿児島県に属する離島。九州と沖縄の間(やや沖縄より)に位置しています。年中暖かく、冬でも10度以下になることは少ないそうです。奄美大島は降水量が多いことでも有名で、特に8月9月と学生の長期休暇シーズンに雨が多いです。このような気候も、若手が訪れにくい原因となっているかもしれません。

現在、奄美大島では「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を行っているそうです。すでにHPも立ちあげられています(こちら)。2020年までにフリーランスの移住者50人を目標に掲げています。もしかしたら、僕がそのうちの一人になるかもしれません。

 

喜界島

喜界島は奄美大島の東側に位置する離島。少し離れているので、奄美大島から2時間くらいかかります。早朝の船しかないらしく、行くのはちょっと大変そう。

人口は約7,100人。これは50年前の半分程だそうです。加計呂麻島同様、喜界島でも過疎化・高齢化が進んでいます。

 

加計呂麻島

加計呂麻島の場所は、奄美大島のちょっと下にあります。奄美大島と同じ、鹿児島県大島郡です。フェリーや海上タクシーで20分程で行くことが可能。喜界島よりは簡単に行けそうですね(瀬戸内町まで結構遠そうですが)。

加計呂麻島は超高齢化が進んでいるらしく、人口も減少傾向。平成18年には1,600人程だった人口も、平成26年には1,300人程までに減っているそうです(KAKEROMA.comの人口調査より)。

 

 

奄美大島とその周りの離島に行こうと思った理由

加計呂麻島に移住した女性のブログ記事

今回僕が奄美大島に行こうと思ったきっかけは、三谷晶子さんの「女子的離島暮らし」です。最初は「そもそも日本にはどれくらい島があるんだ?」みたいな感じでしたが、奄美大島には三谷さんの住む加計呂麻島や、喜界島があります。喜界島は、昔テレビで生活している人の様子を見たことがあったので、一度は行ってみたいと思っていました。

奄美大島に行けば、3つの島をいっぺんに見れる。三谷さんがずっと住みたいと思うような島に行ってみたい。そう思ったので、奄美大島に行くことにしました。(もともと2017年10月は、フィリピンの永住権取得手続きに行く予定でしたが、奄美大島に行くことになったのでフィリピンは11月に予定変更です。)

 

奄美大島の航空券がめちゃくちゃ安い!

もう一つ、奄美大島に行こうと思った決めてがあります。それは、奄美大島までの航空券がめちゃくちゃ安いこと。バニラエアのLCCを使えば、成田⇔奄美大島間が10,000円前後。安い時期であれば7,000円くらいだし、セールを狙えば1,980円~あるそうです。驚きの安さですよね!ちょうど明日からセールなので、ちょうど復路に使えるかな??ちょっと明日のセールを狙ってみようと思います。

もし、今後「奄美大島に住みたい」となった時に、本島まで片道1万円以下で帰れるのは大きいです。海外の物価の安いところに住んでいても、半年置きに家族で帰国すると航空券だけで往復15万以上・・・結局あまり節約にならない・・・なんて話を聞いたことがあります。

奄美大島はバニラエアのセールを活用すればかなり安いので、今後もチェックしていきたいと思います。

 

 

奄美大島・加計呂麻島・喜界島に行ってやりたいことリスト

奄美大島に行ったら、いくつかやりたいことがあります。今回は、自分が住みたいと思える場所かどうかを見に行くので、「衣食住」の「住」にテーマを絞って周りたいと思います。なので物件リサーチは必須。そもそも家賃が高かったら他の場所を検討するし、インターネット環境が不十分だったら仕事ができません。その辺りをしっかりリサーチしてきたいと思います。

 

奄美大島

  • ゲストハウス「涼風」滞在
  • 瀬戸内町役場で「空き家バンクや奄美・田舎暮らし支援センター」訪問
  • フリーランスが働きやすい島化計画の訪問

 

加計呂麻島

 

喜界島

  • ゲストハウス「花良治しまぐらしハウス」滞在

 

その他全体でやりたいこと

  • 空き家物件・賃貸のリサーチ
  • 島人との交流
  • 釣りスポーツ施設見学(特にテニスコート)
  • ネット環境のリサーチ(Wi-maxをレンタルして持っていく)

 

 

今回の訪問を通して、ライフスタイルを届けるWEBメディア「NEXT-LIFE(仮)」を運営していきたいと思います。

実際に住むことになったら、たぶん釣りとかよく行くと思うので、そういった日々の日常を届けるYouTubeチャンネルも作ろうかな。そうなると動画編集とかも覚えないと・・・。

 

色々と妄想で期待を膨らましているのですが、実際はいってみないとわかりません。ライフスタイルの情報発信って、まだまだ少ないので、僕がその部分を担えたらなと。

ということで、10月以降は奄美大島からブログを書いていきたいと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です