Google ChromeでAdobe Flash Playerが再生できない時の対処法

先日、突然Adobe Flash PlayerがGoogleChromeで再生できない現象に襲われました。

Flash Playerが使えないと、サイト機能(通信速度測定など)や、ニコニコ動画が再生できないといった問題が発生します。

Adobe公式サイトに記載されていた方法で解決できなかったので、僕が解決できた方法の備忘録です。

 

Google ChromeでAdobe Flash Playerが再生できない時にまず試すこと

Adobe Flash Playerが再生できない時は、まずはAdobe Flash playerがダウンロードされていることを確認してください。

https://get.adobe.com/jp/flashplayer/

 

次に、Adobe公式で案内されている方法を試してください。

僕は、このやり方ができませんでした。

Adobe公式の修正方法

 

ここで案内されている方法の、「chrome:plugins」でプラグイン一覧を開くことができなかったのです。

これって仕様変更があったのでしょうか??

とにかく、開くことができない以上、このやり方でFlashPlayerを有効化することは出来ません。

 

「chrome:plugins」が開けない時の対処法

「chrome:plugins」が開けない人は、「chrome:settings/content」を試してみてください。

 

すると、以下のような画面が表示されます。

 

この中に、「Flash」という項目があり、

「Flashの実行をサイトに許可する前に確認する(推奨)」

から、

「サイトでFlashの実行を許可する」

に変更したところ、Flash Playerが元通り再生されるようになりました。

 

(推奨)とされている設定ではないので、そのあたりの影響が気になりますが、、

とりあえず、応急処置としてこの方法で暫く行きます。

 

同じような症状に悩んでいる方は、試してみる価値があると思います。

 

2 件のコメント

  • はじめまして。
    ゲームでAdobe Flash Playerの操作を求められ、四苦八苦していたところ、Yamamotoさんの記事にヒット!!
    お陰様で、悩みも一気に吹っ飛び、また楽しくゲームが出来ます。
    ありがとうございましたm(__)m

    • Saitoさん、初めまして!
      コメント頂き、ありがとうございます^^

      記事がお役に立てたようで、なによりです!
      また遊びに来てください♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です