iPhoneとAppleWatchが同時に充電できる3in1型のワイヤレス充電器がかなりオススメ!

AppleWatchを購入して半年以上経つのですが、いまだに不便に感じているのが、すぐに充電が切れるので毎日充電が必要ということです。



AppleWatchはワイヤレス充電に対応しているのですが、専用の充電ケーブルを使うので、AppleWatchのために常に充電環境を用意しておかなくてはなりません。

それが面倒で、あまりAppleWatchを使ってこなかったのですが、AppleWatchとiPhone、AirPodsProを同時に充電できる3in1型充電器を購入したところ、これがすごく便利でAppleWatchを毎日使うようになりました!

いや〜、AppleWatch、毎日使うと良さがわかりますね。無くても困らないけど、あると色々と便利!

ということで今回は、3つ同時充電できるワイヤレス充電器をご紹介します!

3in1型のワイヤレス充電器レビュー

今回ご紹介するワイヤレス充電器は、Amazonで3,599円で購入したものです。


他にもワイヤレス充電器は色んな種類があったのですが、Amazonレビューが比較的良かったこの商品を選びました。

今までは机の上が、充電ケーブルでごちゃごちゃしていたのですが、この充電器にしてから机の上がすごくスッキリしました。


個人的はデザインもかなり気に入っています。

3in1型の充電速度について

肝心の充電速度について検証してみました。iPhone8とAppleWatch Series4を同時充電した時の速度を測っています。尚、アダプターはiPadについてきた10Wのものを使っています。

10Wアダプターの直充電(通常)であれば約90分程で満充電できるところ、このワイヤレス充電器の同時充電では、90分でiPhone8:71%、AppleWatchS4:46%という結果でした。

やはり直充電に比較するとだいぶ速度は遅くなりますが、それでも2時間の充電でiPhone8:87%、AppleWatchS4:64%まで充電できたので、個人的には十分実用可能な速度だと感じています。

※その後、iPadProを購入したので、現在は15Wのアダプターを使って、このワイヤレス充電器を使っています。15Wであればさらに速度が向上したのを感じています。できれば、15Wで利用するのが良いでしょう。

3in1型ワイヤレス充電器の残念だったところ

この充電器はかなり便利なので、今でも毎日使っていますが、いくつか残念なところもあります。

それが、AirPodsProのワイヤレス充電に対応していないということです。AirPodsProは、Lightningケーブルとワイヤレス充電のどちらにも対応しているのですが、この充電器はLightning端子で充電するタイプです。

充電自体には問題がないのですが、AirPodsProにケースを付けたまま充電できない点や、前後逆にしないと充電ができず、充電ランプの確認がしづらいというデメリットがあります。


実は、この充電器と同じデザインで、AirPodsProのワイヤレス充電に対応している充電器もAmazonや楽天で売られています。

「AirPodsProのワイヤレス充電ができない」といったレビューがあったので僕は購入を避けましたが、ちゃんと使えている人もいるようなので、検討してみても良いかもしれません。

Amazonよりも安くワイヤレス充電器を買う方法

最後に、このワイヤレス充電器をさらに安く手に入れる方法をご紹介します。

それが、AliExpressというサイトです。楽天の中国版・・という感じのサービスです。ここで商品を購入すると、中国から発送されるので、色々と心配な面も多いですが、同じ商品が1,000円程安く購入できます。

というか、ここで購入するといろんな商品が激安で手に入ります。ここで商品を購入して、日本のメルカリで転売している方もいるくらいですからね。。。

このサイトは、知っておくだけでメルカリ等で騙されにくくなるので、知っておいて損はないと思いますよ!


ということで、今回のレビューは以上です。

面倒なAppleWatchの充電が非常に楽になるので、3in1タイプのワイヤレス充電器はとてもオススメですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください